priscilla-du-preez-318419


I've never played cricket.
・クリケットやったことないよ。
・クリケットをプレイしたことはありません。


はい、地味によく使います過去分詞。

過去分詞とか小難しいこと言うから難しいんですよね。

今まで行ったことないよ。
今までやったことないよ。
今まで経験ないよ。

という日本語の感覚で覚えればいいんです。

そういう形なんだ、そう言えばいいんだって。

そして、後付でそれに対応した動詞の過去分詞系を覚えればいいだけです。
簡単なの1~2個覚えることからやればいいと思います。

簡単に手軽にやって感覚をつかむのが一番大事だと思います。

例文

I've never played cricket.
クリケットやったことないよ。

I've never been there.
行ったことないよ。

I've never talked to him.
彼と話したことないよ。

I've never eaten frog.
カエル食べたことないよ。

まとめ

過去分詞とかなんだよわかりづれぇ。

これが私が中学校で初めて過去分詞を習った時の感想です。

なので、日本語で話すように感覚で一回感じてみましょう。

過去分詞は後付です。

~したことないよ。(未経験の表現)

です。

その形で後は自分の言葉で表現するときに過去分詞を考えましょう。
最後に考えましょう。

例えば食べたことないだと。食べるだからeat。
それの過去分詞だからeatenを使えばいい。

これを最初にやるから分かりづらいんですよ日本の英語は。

こんなもんは最後です。
最初に言葉としての会話としての感覚を感じてから最後に過去分詞とは。

考えましょう。

そうすると普通の会話の表現の一部と変わらないと思います。

最後はもちろん実践あるのみです。
使ってみることが大事です。

そして体が感覚として覚えます。

そしたらもう方法がわかっているので簡単ですね。
後は単語を覚えるだけです。

方法論としては簡単だ!

実践あるのみ!

JustDoIt!!!!

▼毎日ワンフレーズ英会話シリーズまとめ一覧リンク▼