中学2年のテストだったと思います。
私は英語のテストで衝撃的点数を取ってしまったのだ。

0点

そう1問も正解しなかったのだ。
英語は嫌いで1~2年の先生も嫌いだった。

勉強してないし別に当然だと
当時の中学生KTRは気にも留めなかった。


その後高校に進み卒業した私は。
NYへ留学した。



todd-quackenbush-47562

その後1年で帰国。

そしてはや10年以上経ち気づいた。
英語のニュースとかインタビュー全然わかんねぇ!

まったく英語に触れていなかったため今や言いたいことも
言えない世の中になってしまったのだ。

感覚的に口から出ていた英語がいなくなっていた。


ben-white-302160


Oh my good......

という事で、英会話を出来るように。
私自身へ向けた精進企画です。

今回は初回という事で事前準備です。

その時は自然とそう考えていたのですが、
今考えると大事だと思ったので最初のスタンス。

最初の英会話をどうイメージして
始めるかが最重要です。


stil-326695


◆英会話はじめるまで


1.英語は難しくない

まず英語は難しくないです。
なぜかって?
アメリカやイギリスで小学生が話してますよね。

小学生は微分積分は出来ませんが英会話ができ
英語のTVを見て笑うことができます。

当時の自分は普通にそう思って
「いけるわw」
と0点のくせに思っていました。

ただそれは正解で、誰でもやればできるのです。

0点中学生もアメリカの小学生も英語を話せるのです。

難しいのはただの思い込みです。
それは英語です、英会話を知ってください。
そして字幕なしで映画やドラマ見てください。

超楽しいです。

要するに英語のテストを100点とってもそのやり方は
英会話する手段ではないのです。

なのでちゃんとした事を学べば誰でも話せます。

robert-collins-341231


2.論理的には?

1.で「英会話いけるわw」と思った方
ここは飛ばして頂いて構いません。

英語と英会話の違いが非常に重要です。
そして、勉強する順番が大事です。

英語は言語です。

わかりやすいよう私自身が日本語を話せるようになるまでの過程を考えてみましょう。

・赤ちゃんの頃ひたすら日本語を聞きます。
・バブーからはじまり少しづつ発音していきます。
・少しづつ会話になっていきます。
・会話のキャッチボールをしっかり出来るようになります。
そしてようやく生まれて6年もたって国語をはじめます。

どうですか?
初めて英語どうやって習いましたか?

教科書を「見て」「読んで」「書き」ましたよね?

やり方が悪すぎるんです日本の英語教育システムは。
比率的に聞く話すが9割~8割が最初なんですよやるなら。

人間の言語を習得するまでの過程は。
1.聞く
2.口に出してみる
3.会話する
----------------------
ここまでで最初の一歩です。

4.英語や国語の「語学」の学習に進む。

要するに、論理的に間違ったやり方をやらされて
苦手意識を日本の大半の人に刷り込ませているのではないかと。

私は自分が落ちこぼれて、その後勉強したので強く感じます。

やり方が悪いんです、日本国民は悪くないと思う。

sebas-ribas-310260


3.楽しむ

ここが一番大事です。

英会話なんでやるの?
ていう根拠です。

内容は人それぞれですが、英語話せて楽しい
と思えるイメージを持つことが大事ですね。

そして学習過程も楽しくが大事です。

それじゃないと続かないですね。

私はアメリカが好きで海外サッカーも好きなんですね。

なので私は高校の頃アメリカのドラマ「フレンズ」を英語字幕で見たり
サッカーの海外サイト回ってコメントしてみたりしていました。

そしてそこでわからない単語や文を調べるんですね。
あら不思議!いつの間にか単語力上がってる!

やり方さえ正しければ結構単純で簡単だと思います。
後はアウトプット=話す環境があれば完璧です。

今は日本に来てる外国人=日本に興味がある人と交流できる
サイトがあるので普通より友達になるよりハードル低いです。

実際僕はサッカー趣味のニュージーランド人と友達になりました。

matheus-ferrero-228716


4.言語の裏にあるもの

そして一番忘れがちなものが文化です。
言葉の裏には必ず「文化」があります。

英語を話すという事は英語圏の人間と交流する
です。

という事は日本の感覚は通用しません、外国文化を尊重理解
する必要があります。

なので言い回しや表現は日本語訳するとヘンな文や言葉になる事が
あります。

それは日本語も同じと思います。

アメリカは移民の国で、ヨーロッパは陸続きです。
異文化に柔軟であったり、知識があったりします。

日本は島国でなかなか他の文化に触れ合うことが限定的
になってしまうか相手がこちらに合わせがちです。

相手の文化や言葉の雰囲気を感じ取るのは最初は難しい
ですがそれらを理解して英会話を出来るようになれば最高ですね!

clarisse-meyer-153935



5.まとめ

日本の英語教育は間違っています。
なので私達が英語苦手なのではありません。

やり方を間違えているだけです。

もし英会話出来る人になりたいと思ったら
誰でも可能です。

なので日々少しづつリスニングと単語力を鍛えて
いけば自然と英語力はついていきます。

少しづつでいいのです。
難しい文章や使い回しは一番最後なのです。

さぁ!次回からは本編いきたいと思います。